お気に入りに追加

SPEED STROKER 2.02

スポンサードリンク

タイピング練習を目的としたフリーソフトです。

SPEED STROKER
ソフト種類: Freeware
日付追加: 2011-03-14
対応OS: Windows95,98,Me,2000,XP,Vista
ファイルサイズ: 1.11MB
ソフト作者: 晒菜 升麻さん

対応言語

SPEED STROKER 2.02】の開発者説明

Advertisement
ゲームの説明
練習または対戦が始まるReadyカウントダウンを経て、いよいよゲーム開始です。
SpeedStrokerはすべてのタイピングを半角のローマ字入力で行います。
日本語入力はオフにしてご利用ください。大文字小文字はどちらもOKです。
zya = ja など、ローマ字の打ち方は人それぞれですが、SpeedStrokerは
ほとんどの入力パターンを自動的に許容しますので、問題文表示は気にせず
お好きな入力方式でお楽しみください。ローマ字入力対応表

もしもキー入力が反応しなくなってしまったら、タイピング画面(Flash画面)を
クリックして、アクティブにしてみてください。
左上の数字は自分のタイピング進捗状況です。1/10とは、10問中1問目である
ことをあらわしています。対戦の場合、左下に同じように、
対戦相手のハンドルネームとタイピング進捗状況が表示されます。

難易度に応じた時間内に打ち終わればその文章をクリアー、次の文章へ。
難易度に応じたミスタイプ数に達すると、その文章をミス、次の文章へ。
全文章クリアーでクリアー、ミス文章が規定数に達するとゲームオーバーです。
ESCキーで、ゲームを終了=ギブアップ することができます。これは、
練習であればゲームオーバー、対戦であれば負けを意味します。

なお対戦に限り、ミスして良い問題数(=ライフ)は難易度に関係なく、
両プレイヤーへ平等に0〜2個のいずれかがランダムに与えられます。
もしもその対戦で配布されたライフがゼロであった場合、
1問でもミスしたら即刻ゲームオーバーのサドンデスマッチとなります。
この数字はプレイヤーにはわからないので、例えば配布ライフを2だと信じ、
苦手な問題を2問わざとミスして先行を試みる捨て身戦法もありますが
ライフが2でなかったらあえなくアウトなのでリスクは非常に高いです。

タイピング成績
会員登録をしてログインした状態であれば、サイトに成績が記録されます。
サイトメニューの「タイピング成績閲覧」で、自分の生涯成績を確認できます。

正答率 = 正答数 ÷ 出題数
タイプ成功率 = 成功タイプ数 ÷ 全キータイプ数
タイプ数/秒 = 成功タイプ数 ÷ プレイタイム
※プレイタイムは、純粋にタイピングに要した時間を計測しています。
 画面切替中の時間や出題のロード時間は含まれていません。

Flashトップ画面右下の対戦○(○勝○敗)練習○(○勝○敗)というのは、
ブラウザを起動してから終了するまでの、一時的なサマリーを表示しています。

プログラム関連 SPEED STROKER

  • Speed Speed 1.0 [612 K | ]

    できるとあなたのカードを速くしなさい。

  • Speed Limiter Speed Limiter 1.0 [1.62 M | ]

    遅いTCP/IP の関係を模倣しなさい。

  • Speed Startup Speed Startup 1.03.03 [1.28 M | ]

    起動項目を見つけ、識別し、そして扱うことによってコン

  • SPEED FREAK SPEED FREAK 1.01 [1.02 M | ]

    異常に悪賢い加速

  • Magic Speed Magic Speed 3.2 [5.56MB | Freeware]

    ウイザードに従うだけでWindowsの起動を高速化

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. リンクについて | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com